top of page
植物と本
  • 執筆者の写真HIMEMIYA AKI

本当は内緒にしておきたい!ロゴ制作の裏側

更新日:2023年11月16日

デザイン、、、制作というと、なんか、パソコンの前にスマートにちゃちゃっと、やっているイメージが

ありますが、実は、意外と泥臭い感じです。 まずは、ロゴ「企業理念」から、考えます。


----------



「企業理念」って実は大事。企業の在り方、、、、売り上げに直接関係ないようにみえて、、、

1年後、3年後、5年後どう在りたいか?

この信念的なところは、のちに大きな成長の差になっていきます。


----------



企業理念がない企業が、迷走して会社をたたむところもみてきました。


で、、、ロゴの話しに戻りますね!

ロゴの意味 企業のブランディングの中の1つとして

企業の業種やサービスと経営理念を図案化して、社会に対して、会社と社員の方向性を一貫させる意味があります。

----------


会社が有名になる前には、「認知の目印」として。


会社の知名度が上がると、その会社のロゴを見て、このロゴの会社だから、「この商品は信頼できる、安心できる」の目印に

なったりします。



----------


本来は企業秘密のため、公開してませんが、制作の様子はこんな感じ ↓↓↓


連想するモチーフ、デザイン、色、言葉、をどんどん、出していきます。 ※ここのアイデアの引き出しは、普段、どれだけインプットしているかにかかります。

インプットをアウトプットとしてデザインにできるまでは、、、、本当の意味では数年かかります。 よく昔は、デザイナーは10年からが一人前と言われてました。


手書きで作る→PCで作る(ただ数時間、数日かけて、実際に作って見ると違和感がある。場合は、作りなおし) いくつか作ったもので、良いものをお客様に提案。



---------- デザインの仕事って、、、軽くあしらわれがちですが、、、実は結構、、、、時間と労力かかってたりします。 (^_^)まぁ〜

どんな仕事でもラクな仕事ってないですよね、、、。


○♢♢―――○♢♢―――○♢♢―――○♢♢―――

記事:ひめさん

株式会社オモトド (想いを届けるオモトド )

【X】@omotodo2

【 instagram】@omotodo2018

○♢♢―――○♢♢―――○♢♢―――○♢♢―――

最新記事

すべて表示

飲食店舗開業 〜小麦高騰でもパン屋成功編3〜

「成功したんだろうな!」とか、これはここが「きっかけ」でだんだん傾いていったんだろうなー と思うことがあります。 その事例を紹介していきたいと思います。少しでも、経営者さんの経営のきっかけになれば、、、、 ------------------ 近所にできたパン屋さん。いつも行列です。パンが並ぶ度に売れていきます。 ------------------ <成功の秘訣3!> 店内は「作るところ」がみ

飲食店舗開業 〜小麦高騰でもパン屋成功編2〜

前回の続き。 小麦離れ、、、小麦原価高騰!の2023年なのに、成功したパン屋さん。 「成功したんだろうな!」とか、これはここが「きっかけ」でだんだん傾いていったんだろうなー と思うことがあります。 その事例を紹介していきたいと思います。少しでも、経営者さんの経営のきっかけになれば、、、、 ------------------ 近所にできたパン屋さん。いつも行列です。パンが並ぶ度に売れていきます。

Opmerkingen


bottom of page