top of page
植物と本
  • 執筆者の写真HIMEMIYA AKI

日常小話。神社で羽をひろう意味

更新日:2023年11月16日

今日は、日常の小話。

毎日ではないですが、朝神社に時間があるときは行っています。

今朝、神社に行ったとき、綺麗なカラスの羽を拾いました。 ------------


実は今年に入って2回目。1回目は、よく瞑想をする気持ちのいい大きな公園があるのですが

そこで拾い、、、。それまでは綺麗な羽ひろうことがなかったので、、不思議。


------------

なんとなく、、、意味を知りたくなって、調べてみると

幸運のサインのようです♪

鳥は天からの使者という意味があり、

黒い羽根は、邪気からの「守り」の意味と、幸運、成功の前触れの意味があるそう。

また、黒い羽根は金運の意味もあるのだとか、、 さらにカラスは、神話にもよく出てきます。神の使者という事もあり、カラスの羽根は、 神のご加護のもとで、チャレンジがうまくいくという意味だそう。 ○♢♢―――○♢♢―――○♢♢―――○♢♢―――

記事:ひめさん

株式会社オモトド (想いを届けるオモトド )

【X】@omotodo2

【 instagram】@omotodo2018

○♢♢―――○♢♢―――○♢♢―――○♢♢―――


Comments


bottom of page